漢方薬膳&ヨガウェア作りワークショップ

こんばんは。maiです。

 

そろそろ1週間がたってしまいますが、

先週のおひなまつりは、スタジオでワークショップ2本だてでした。

 

 

1本目、漢方講座は、毎回大人気なのですが、

今回は初のヨガとのコラボ!

 

中国の民間療法・かっさ板でのマッサージ&ヨガで巡る身体を作った後、

それぞれの体質に合わせた薬膳スープ&玄米おにぎりをいただくという

とっても楽しい講座でした。

健康の要はやはり「食」。

はずせないポイントだと思います。

 

これからも、どんどん「食」とのコラボ企画、

やっていきたいと思っています。

 

 

そして、2本目。

punana的にも初めての、ヨガウェア作り!

 

個人的にも、とーっても楽しみにしていたのですが。

 

レッスンでも、可愛いヨガウェアをお見かけすると、

ついつい「どこのですかー?」と聞いてしまうのですが、

ヨガウェアって、ちゃんとヨガショップで購入したりすると、

けっこういいお値段してしまうものなんですよね。。

 

消耗品だからなーと思いつつ、だって可愛いウェアの方が、

気分が上がってヨガがもっと楽しくなるし!とついついお買い物。。。

 

(先日のハワイでもとーっても可愛いヨガ用アイテムを購入してきたので、

またご紹介します♡)


「サントーシャ、サントーシャ*」と心の中で唱えつつ、

我慢出来なくなってしまうのです。。。

(*「サントーシャ」とは、ヨガの教えで、

いま持っているもので満足しなさい、という戒めです。)

 

 

今回の講座は、スタイリストの南拓子さんのご指導のもと、

ブラトップ&メンズTシャツをリメイクして可愛いヨガウェアを作る

というものだったのですが。

 

ジュディマリやhitomiなどのスタイリングも担当されていたという南さん。

さすが!

ブラトップ×Tシャツというシンプルなコーデが、劇的に可愛く大変身して、とってもビックリ♡

 

 

before

after

まずは、南さんに、ひとりひとりのデコルテがいちばんキレイに見える

深さを選んでいただいて、メンズTシャツの襟ぐりをはさみでカットします。


次に、襟ぐりに、レースを縫い付けて、肩部分のほつれやすいところを少しだけ縫います。


裾は、Tシャツの折り返しの縫い目を少しほどいて、中にひもを通すだけ!

 

そして、手持ちのブラトップの好きなところにラインストーンをボンドで貼付けて、完成♡

 

お裁縫が本当に本当に苦手で不器用な私でもできました!

(ご迷惑はおかけしましたが…。ごめんなさい!)

作業時間1時間半ほどだったでしょうか。


自分で作ったと思うと、可愛さもひとしお。


着古したブラトップも、一手間で劇的に可愛くなるんだなーと感動しました。


さっそくレッスンで着たいと思います♡

 

とーっても楽しかったので、今度お父さんのTシャツでも作ってみようかな。

 

次回は、このトップスに合うボトムスを指南いただく予定です。

 

 

 

ご協力&ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました♡

 

また楽しいこといろいろやっていきたいと思います!



 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。