サンタマリアノヴェッラ

こんにちは、AKIKOです。

 

月末ちょっと旅に出ておりましたが。。

帰ってきてみて、東京の寒さにびっくり☆

急に冬が来ちゃいましたね!

 

さてさて、写真は長らく愛用している、
サンタマリアノヴェッラのローズウォーター。
これはもう、言わずもがなな定番品かもですが、うん、やはり言わせてください!

「女性的な香り=ローズ」だなぁと思わせてくれる、甘い香り。
でも甘すぎず、シンプルにローズの香りだけがふわっと残る。

旅行から帰ってきて、いつもの香りに触れると「あー帰ってきたなー」と

ほぅ〜っと、ふにゃふにゃ〜と心がやわらかくなります。

 

*** 
サンタマリアノヴェッラといえば、現存する世界最古の薬局として有名ですね。
所在はイタリア・フィレンツェ。
13世紀に、修道僧たちが薬草を調合したことに始まり、800年以上経った現在でも、

天然栽培のハーブや天然油脂を使用した高品質の商品を作り出しています。
このローズウォーターも、1381年からのレシピで作られているそう。

と、ここまではサイトの受け売り。笑
ですが、ハーブとともに生きてきた人々の歴史を感じて、その壮大さにもうっとりしてしまいます。

化粧水として使用されている方も多いようですが、もしかしたら成分的に少し強めかも?
保存料がちょっと気になる&保湿効果などあまり期待できない気がして、わたしは直接肌には使っていません。

アロマディフューザーにそのまま入れたり、
スプレー容器に移し替えてリネンウォーターにしたり。
もっぱら香りを楽しんでいます。

 

ラベルもかわいいので、

これからの季節、クリスマスのプレゼントにも喜ばれそうですね〜♪

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Iona Cavalier (金曜日, 03 2月 2017 23:07)


    Your way of telling everything in this piece of writing is actually good, all be able to easily understand it, Thanks a lot.